さて今回問題となっているまいん氏によるヘイトスピーチ問題。

10月から放送予定のTVアニメ「二度目の人生を異世界で」

声優たちが次々に降板する動きになっています。

そこで気になるのは・・

まいん氏ってだれ・・(笑)

さらにヘイトスピーチってなに・・

と疑問がたくさん出てきましたので

調べてみました。

ご紹介していきます。

Sponsored Link

まいん氏って何もの?

まいん氏って「二度目の人生を異世界で」の原作者のようです。

この「二度目の人生を異世界で」が世に広まりだしたのは

小説投稿サイトの「小説家になろうよ」がきっかけで

一般の小説家が自由に書き込みができ、

その中で抜群の人気を誇っていたそうです。

その人気が目につき、10月にテレビが放送される予定になっているそうです。

今のところ放送中止は発表されていません。

小説を読んだことがあり作品自体とても面白いので

このまま放送してほ良いです・・

ヘイトスピーチって何?

憎悪に基づく差別的な言動。人種や宗教、性別、性的指向など自ら能動的に変えることが不可能な、あるいは困難な特質を理由に、特定の個人や集団をおとしめ、暴力や差別をあおるような主張をすることが特徴。欧州にはヘイトスピーチを禁止する法律を設けている国が多いが、日本にはこれを特別に取り締まる法律はない。2013年に入り、日本ではインターネット上やデモで近隣諸国に対するヘイトスピーチが急増しており、問題視されている。

差別的発言の事ですね・・

ちなみに今回まいん氏じは

Twitterで中国を“虫国”や“蟲国”、韓国を“姦国”などと呼び侮辱する

発言を繰り返していたそうです。

その後Twitterで謝罪しています。

声優の相次ぐ降板!

10月から放送予定のTVアニメ

「二度目の人生を異世界で」の声優が次々に降板しているようです。

主人公の声優を行う予定の増田俊樹さんがTwitterで・・

「日頃より増田俊樹への応援誠にありがとうございます。 先日、増田俊樹が功刀蓮弥役として発表されましたアニメ『二度目の人生を異世界で』につきまして、この度降板させて頂く事が決定いたしました事をご報告させていただきます」

さらには主要キャストで出演が決まっていた

中島愛さん、

安野希世乃さん、

山下七海さんも

降板を発表したそうです。

降板の理由は語られていませんが

今回のヘイトスピーチが問題になっているのは間違えなさそうですね。

【まとめ】

今回は「二度目の人生を異世界で」の原作者のまいん氏をピックアップしました。

声優が決まっていたのですが

今回の問題でほとんどの声優が辞退することになってしまいました。

10月には放送予定ですが

今後放送中止にとなる可能性も出てきているのではないでしょうか・・

原作事態とてもおもしろいので是非放送して欲しいものです。

ご視聴ありがとうございました。

Sponsored Link