スーパーアリーナで行われたコンサート中にステージから落下し、後頭骨を骨折したと発表しました。

前日の3月31日には、HKT48が同じステージセットでコンサートを行い

秋吉優花がステージから落下、足の指を骨折するけがを負っていた。

2日続いての不祥事にAKBのファンは心配している。

今後の対応はどうなるのでしょうか?

Sponsored Link

何があったの?

さいたまスーパーアリーナでのコンサート中に稲垣香織さんがステージから落下し

後頭部の骨を折る大けがを負ってしまいました。

コンサートの終了まじかにバックステージからメインステージに戻ろうしたときに

事故が起きてしまいました・・

稲垣香織さんがスタンドに手を振りながら戻っていた際

足を滑らせステージ上から誤って落下してしまったのだ・・

高さはなんと2.7メートル・・

その為すぐに病院に運ばれそのまま入院したそうです。

本人のTwitterのコメント

「コンサートの最後に、花道から落ちてしまい、皆様にご心配おかけしてごめんなさい。大好きなAKB48に迷惑をかけてしまって申し訳ない気持ちでいっぱいです」とコメント。さらに「もう少し入院して、その後は経過観察になるみたいです」

と報告しました。

前日には同じように秋吉優花さんが落下し足を骨折してしまったそうです。

今後のコンサートが心配です。

AKBメンバーの声

AKBのメンバーの声

グループ総監督の横山由依のTwitterコメント

「積極的にファンの方々の近くでパフォーマンスをしようとしたり、2階席のファンの方々に手を振ろうとしたりして、一生懸命やろうとしている中で、起きた事故でした」

「一生懸命やることが事故の言い訳になる訳ではありませんが、私たちは全力でやっている分、危険がそばにあるんだということを再認識しました」

「事故防止策をスタッフの方々と改めて練り、再度、全力パフォーマンスをみなさまにお届けしたいと思います」

と語りました。

人気№1の指原莉乃のTwitterのコメント

「対策も何もないです、こればかりはステージに立つ人間が気をつけるしかないです」

「イヤモニでずっと『落ちないでね!気をつけてね!』と声がけはしてくれてます」

「本人たちは絶対に自分の不注意だってわかってるから。。なんでも運営運営っていうのは違うんですよねえ。。」

「気を引き締めてステージ立ちましょ!」とメンバーに呼びかけたそうです。

その他の事故は?

AKBといえば2014年に起きた握手会での傷害事件があまりにも有名です。

握手会場でのこぎりを持った男性に切りつけられるという事件が起こってます。

AKBは今までのアイドルと違い。「ファンとの距離」を大切にしています。

犯人は現行犯逮捕されていますが、メンバーの川栄李奈と入山杏奈は骨折や裂傷を負いっています。

今回のステージでの事件とは大きく異なりますがAKBという大人気グループは小さな事故・事件でも

大きく報道されので注意が必要でしょう。

【まとめ】

今回は二日連続での事故についてまとめました。

ステージ場での事故で2人が骨折の大けがを負ってしまいました。

今までにライブ中での事故はなく今回の事故が残念で仕方なりません。

AKBメンバーからも今後同じような事故が起きないように

気を付けると語っていますが

本当にケガの無いように頑張ってもらいたいです。

2人のとも一日でも早く復帰して欲しものです。

ご視聴ありがとうございました。

Sponsored Link