12月22日に行われたミュージックステーションスーパーライブ2017に歌手のDAOKOさんが「打上花火」披露しました。

Mステで「打上花火」を披露するのは今回で2回目!!

米津玄師さんとのコラボレーション曲ですが、前回はDAOKOのみのパフォーマンスでした。

出典・・https://twitter.com/daok0

今回のMステではスペシャルの為
コラボレーションが期待されていましたが

残念ながらラインナップには米津玄師さんの名前がなく

今回も2人のパフォーマンスを見ることが出来ませんでした。

Sponsored Link

アニメ映画の主題歌

「打上花火」はアニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?上から見るか?」
主題歌として作られた曲となります。

米津玄師が作詞・作曲を担当され話題になりました。

米津玄師さんとDAOKOの初めてのコラボになり

YouTubeでもアップされ反響が大きく

切ないピアノの旋律と、ブレスの効いたきれいなウィスパー・ヴォイスで、夏の夜に咲く打上花火の美しく儚い様子が表現されている。

今年のYouTube音楽遺ランキング第一位にも輝いました。

そもそもDAOKOって?

まだ知らない方もいるとは思いますが

現在20歳のDAOKOさん

出典・・https://twitter.com/daok0

今回の「打上花火」がメジャーシングルの3枚目のシングル曲となります。

女性ラッパーでDAOKOの読み方を「だをこ」と言います。

デビューのきっかけも独特で
ニコニコ動画の「ニコラップ」に自身で投稿したラップが音楽関係の人の目にとまり
歌手活動のきっかけになったそうです。

現在までに多くの有名歌手とコラボしており
岡村靖幸やm‐floなどとコラボしています。

【打上花火】の口コミが高い

今回の「打上花火」の口コミがとても高いんです。

YouTubeの再生回数も現在8800万回数を記録し口コミを見ても

「ハマる歌」「好きすぎる」「めちゃめちゃくせになる…」「気がついたら鼻歌歌ってる」「ただただいい曲」「耳に残る歌」「サビが最高で鳥肌立つ」「最新曲にはすっかり興味がなくなってたのに衝撃を受けた」「最後の掛け合いとラララパート最高」「夏にずっと聴いてたい曲」「気持ちいい曲」「音に1つも無駄がないのがすごい…」

などの高評価を受けています

【打上花火】評価

今年のYouTube音楽ランキング第1位
YouTubeにてMVが公開されて3日がたち再生回数が220万を突破
CD発売前に各配信サイトでの先行配信のランキング1位
オリコンデイリー 最高順位:2位
週間最高順位 2位
月間最高順位 10位

・累計売上枚数
30045枚(2017年12月5日まで)

出典・・https://twitter.com/daok0

【まとめ】

今回はDAOKOが歌う「打上花火」にピックアップしました。

Mステで披露しますたが、今度は米津玄師とのコラボを
期待したいと思います。

ちなみにDAOKOは椎名林檎さんに憧れているそうです!!

なんとなく似てる気がしますね !

今年活躍した歌手の一人でもあるとDAOKOさんですが
今後もさらに良い曲を聞けるのを期待しましょう!!

以上

Sponsored Link