「池の水ぜんぶ抜く大作戦」というテレビ番組が密かに人気を集めています。2018年1月2日には3時間スペシャルも決定し、不定期の放送ながら第1回目の放送からわずか1年で6回も放送されている事からも視聴率、放送後の反響の高さがうかがえますね。

12月25日、番組収録の際には中川雅治環境大臣が現場に訪問し、ロンブー淳さん・ココリコ田中さん達に感謝の言葉を伝えました。番組MCを務める2人もこれには驚いた様子です!


環境大臣が現場を訪問する程に、世間ではこの番組への関心が高まっています!その関心の理由、面白さの理由とは?!

Sponsored Link

とんでもないワクワク感!!

ロンブー淳さん、ココリコ田中さんは番組1回目で

”池の水を抜く、それだけで面白いと感じる!番組オファーは即OKした!”

と語っていました。
また、伊集院光さんに至っては自身のラジオ番組で「番組に出たい!」と猛アピールして出演を果たすほど。

私達も普段「池の中には何かあるんだろう?」そこまでは考える事はあっても「調べてみよう」とはまずならないですよね?

なぜか?答えは単純です。

”池=汚い。危ない。深そう。何があるかわからない”

こんなBadなイメージが浮かんでは、どうこうしたくても諦める人がほとんど。

仮にどうこうしようとしても、1個人ではどうしようもない規模の話になるというのは誰だって想像がつきます。

でももし、テレビの力を使って取り組めるなら?

そんな面白い企画なら、お2人が即OKしたのもなんだか頷けます。


実際に収録の現場には有志の方・学生さん・ボランティア団体の方々など多くの人が集まって一緒に作業をし、見物に訪れた子供達は大興奮しているのも映っています!

感じる人には感じる、得体の知れないワクワク感が人気の秘訣だといえます!

協力し合い、大きな事をする感動!

「池の水をぜんぶ抜く」
もちろん池の規模にもよりますが何百、何千、何万トンという量の水を抜くわけですから、いずれにしても一筋縄でいかないのは想像できます。

実際に池の水を抜く際にはポンプ車や排水装置などをフル稼働!丸1日、大きい池だと1週間かかる場合も。

水の無くなった池が姿を現したら、そこからはボランティアなどで集まった人達と力を合わせての作業!


水草を集めたり、生き物を保護したり、危険な外来種を捕獲したり、ヘドロをかき集めたり・・・。

本来の目的とはズレた感情だとは思いますが、
タレントさんを含めた皆が協力し合い、泥だらけになりながら作業をするのを見て「楽しそう」と感じてしまうのは私だけではないはず・・・。
そういった所も、番組人気の秘訣なのかも知れません。

また、水を抜いた池の姿なんて中々お目にかかれるものではありません。

長い間溜まってしまったヘドロ、人が捨てた様々なゴミ、そこに居るはずのない生き物。

水の無くなった池の底を見て、何も感じない人は居ないのではないでしょうか。

実際にこんなものが出てきた!

過去5回の収録で、様々なものが池から発見されました。

アリゲーターガー

名前の通り魚とは思えないビジュアル。当然外来種でワニのような口と歯をもち、番組で捕獲したものの大きさは1m程。なんと小学校のすぐ横の池で見つかった事もあります!

ヌマガイ

ゲスト出演の芦田愛菜さんが巨大ヌマガイを発見。通常のもので20㎝程度に対し、なんとこの時見つけたヌマガイは34㎝!滅多にお目にかかれるサイズではなかったそうです。

ワニガメ

田中さんが現場に居る際に捕獲、警察も出動する事態に。たびたびニュースでも被害が取り上げられている肉食のカメで、捕獲したものは全長80㎝オーバー。

江戸時代の瓦

専門家に鑑定してもらった結果400年前の江戸時代、池の近くに建てられていたと思われる屋敷の瓦だと判明。家紋が描かれていて、歴史的価値のあるものだと発見当時話題にもなりました!

その他

他にもブラックバス、ブルーギル、ライギョ、ウーパールーパー、アメリカザリガニ、ウシガエル、ソウギョなどの外来種は数数え切れず発見。原付バイクや自転車、タイヤなど心無い不法投棄の数々も紹介されています。

番組レギュラー化は?!

この番組は地元住民の方から「池の水を抜いてほしい」という応募形式で、どうにか池の中を知りたいけどどうしようもできず困っている人達からの応募ありきの番組のようです。

理由は様々で

■歴史ある池をもう一度キレイにしたい。

■カモが何かに水の中へ引き込まれたので調べてほしい。

■昔からそこに住む生き物の生態系を守りたい。

などなど。

全国から応募を集め、一か所一か所の対応にどうしても時間もかかるのでレギュラー番組化は難しいと思われます。

しかし今現在の反響の高さ、今回の環境大臣訪問など各方面からの関心の集まり方を考えれば決して可能性はゼロではないはず!

レギュラー化されれば言う事ナシですが、不定期でもいいです!これからもこの番組を放送し続けてほしいと思います!

Sponsored Link