12月29日放送のテレビ「爆笑!明石家さんまのご長寿グランプリ2017」に鈴木史郎さんが出演!名物コーナー「ご長寿早押しクイズ」の司会を務められます!

久々にテレビで鈴木さんを拝見するのですが、ずいぶんと痩せられたかも…?今回は来年の2月で80歳を迎える、鈴木史郎さんのこれまでと現在についてチェック!

Sponsored Link

痩せた!?病気は!?

久々に鈴木史郎さんを見た方は

「えっ、痩せた!?」

と思われるのではないでしょうか?

調べてみたところ、特に現在病気などはされていません。一安心ですね。

それもムリありません、鈴木さんは来年2月でなんと80歳となります!

珍回答連発のおじいちゃんおばあちゃんと変わらない歳じゃあないですか!

80歳にしてはむしろ、かなーりお若く見えますよね!

「ご長寿早押しクイズ」の司会

1994年から2009年の15年間の間、鈴木さんが司会を務めていたご長寿早押しクイズ。

1998年、60歳を迎えた鈴木さんはTBSを定年退職し、以降はフリーとして司会を務めていました。

私達がご長寿早押しクイズをお茶の間で見ていた時、すでにおじいちゃんと呼べる年齢だったんですね!!

それにしても…当時からお若い!とてもおじいちゃんと呼ぶには若過ぎるルックスです!

現在はゲーム三昧?!

僕は、元気がなくなってきたな…と思うと「バイオハザード」をやるんです

鈴木さんの名言です。

また、1992年に発売された「TVスター名鑑」の趣味・特技欄にはスーパーファミコンと記載されています。

鈴木さんは知る人ぞ知るゲーマー。

バイオハザードは全作プレイし、その腕前も確かだそうです。


ゲームにハマったきっかけは娘さんからのプレゼントとの事で、

現在は好きなゲームをやりながら、若さを保っているのかもしれませんね!

まとめ

最近はなかなかテレビで見かけなくなってきた鈴木史郎さん。

しかし今回のように、ご長寿早押しクイズの司会は鈴木史郎さんじゃないとしっくりこないように感じる方も多いと思います!

大好きなゲームでこれからもずっとお元気でいて、ずっとこの先もご長寿早押しの司会として活躍する鈴木さんを観ていたいですね!

Sponsored Link