ミステリー大好き俳優の原田龍二さん!

最近では毎週水曜日放送の「世界の何だこれ!?ミステリー」に度々出演されてます。

そんな原田龍二の持ち込み企画でもある座敷わらし調査シリーズがとても面白く話題になっています。

今回はその座敷わらし企画で話題になった場所をご紹介していきます。

Sponsored Link

そもそも座敷わらしって?

そもそも座敷わらしって何なんでしょうか?

調べてみると日本のこども妖怪のようです。岩手県の中心に言い伝えられているそうす。

原田龍二さんも座敷わらしシリーズでよく岩手県に行かれているのはその為だったのでしょう!

5歳から10歳ぐらいのお河童頭の子が出てきて、人が寝ている深夜の時間帯にいたずらをしてくるそうです。

そして、そうしたいたずらが続く間はそのお家に家運が頻繁するそう!

その為繁栄をもたらす妖怪として愛されているそうです。

原田龍二

in 松林閣

まず初めにご紹介するのが「松林閣」という旅館

場所は福島県の会津盆地の西北部にあるそうです。

宿泊した方の口コミでは・・

触られたなどと書かれていたそうです。

詳細はこちら

宿泊場所・「松林閣」
出没・4歳女の子・2歳男の子の2体いるそうです・・
現象
・手を握られる
・ふとんに子供が入ってくる感覚がある
・髪の毛を触られる
など
口コミ
廊下を走っていくのを見た人がいる
廊下の壁に2つの小さな手形
特に座敷わらしの出るお部屋は『吾妻五葉松』というお部屋
全11部屋 1泊 10,800円~

ということです。

気になる方は宿泊してみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link

岩手県の「緑風荘」

次にご紹介するのが座敷わらしの本場岩手県の「緑風荘」という旅館です。

読み方は「りょくふくそう」というそうです。

宿泊場所・岩手県の「緑風荘」
出没・亀磨ちゃん(かめまちゃん)と呼ばれる座敷わらしが出没するそうです。
現象・オーブが映り込むことは日常茶飯事だそうです。
・着物の袖が写った写真が映り込む
・何かを叩く音が聞こえる
ちなみにここの旅館はかなりの座敷わらし押し!
グッズ販売もしているそうです。(笑)

その為座敷わらし目当てで連日満室のようです。

一度は行ってみたいですね!

ご視聴ありがとうございました。

Sponsored Link