海外の人は日本の事をこう呼びます!!

「働きすぎ大国」

こう呼ばれているそうです・・(笑)

そりゃ~そうですよね・・

日本では働くことが当たり前ですから・・

そして最近ではこんな言葉が多く聞こえるようになりました・・

「ブラック企業」

最近ではこの言葉が当たり前のようにいろんなところから聞こえてきます。

しかし隣国の中国ではもっと凄いことになっているそうです・・

そんな中国の「激ヤバブラック企業」をご紹介します。

Sponsored Link

中国がどうヤバイ?

ブラック企業とは

長時間労働やセクハラ、パワハラなど、労働環境が悪い企業の事をさします。

最近では毎年「ブラック企業大賞」という賞も発表されています。

その為、日本では少しずつ労働環境が改善されてきているそうです。

しかし隣国中国ではヤバいことになっているそうです。

なんと

ノルマを達成できないものに対してのとんでもない罰を与えているそうです。

SNSなどにも様々な罰がアップされていますのでご紹介します。

中国はマジでヤバいことになっています・・・

中国企業のヤバすぎる罰

  • 紙コップを手に持った複数の男女がトイレの便器の水をすくい、それを飲み干す
  • 如意湖という湖を(東京ドーム2個分)四つんばいで一周させる
  • ある病院で薬を飲まされ、眠らされている間に2つあるうちの腎臓の1つが摘出されていた。
  • 自身の飲食店の前に立たせて頭にビールをかけられる。
  • 自分の財布に入っているお札を自分でビリビリに破らせる。
  • 自分の顔を平手打ちし続ける
  • 女性同士が激しく平手打ちし続ける
  • ゴーヤを食べさせる
  • 大勢の人の前で木の板でお尻を強打する。

ひどすぎます・・

この罰を観るとまだ日本は幸せの方かもしれません。

知らぬ間に腎臓取られるなんですでに犯罪!!

ほぼ人権無視ですね・・

しかもほぼSNSにアップされたて発覚したものになります・・

2017年「ブラック企業大賞」はこちら

  1. ゼリア新薬工業株式会社
  2. 株式会社いなげや
  3. パナソニック株式会社
  4. 新潟市民病院
  5. 日本放送協会(NHK)
  6. 株式会社引越社・株式会社引越社関東・株式会社引越社関西
  7. 大成建設株式会社・三信建設工業株式会社
  8. 大和ハウス工業株式会社
  9. ヤマト運輸株式会社

全9社!!これが今年のブラック企業です。

「働き方改革」

がんばれニッポン!

【まとめ】

今回は中国のブラック企業をご紹介しました!

中国は激ヤバ!!

そんな中国ですが、まだまだ凄いブラック企業がありそうです。

そう思うと

日本はまだましな方だと思いますよね!!

そんな日本は少しずつですが

働きやすい環境になってきたと思います。

がんばれニッポン

ご視聴ありがとうございました。

Sponsored Link