小さい子供がいる家庭では最近子供を静かにさせるために

YouTubなどの動画を子供たちに見せる家庭が増えているそうです。

私の友達の子供もスマートフォンを器用に使いスマホを渡せば

自らYouTubを観ることもできる子供もいます。

しかしそういったことのせいで「エルサゲート」の問題が浮上してます。

そもそもエルサゲートって?

と思う人も少なくなと思いますが、

最近、良く耳にするようになった言葉

「エルサゲート」

をご紹介します。

Sponsored Link

エルサゲートとは

まず第一に小さい子供は

アンパンマンやディズニーキャラクターが大好きですよね!

子供がいる家庭ではテレビでもそういったアニメ番組を子供に見せたりする

人も多いと思います。

そんな時に

携帯でYouTubのディズニー動画を見せていたら・

いきなり

「ミッキーっぽいキャラが包丁をもって他のキャラクターを刺してしまう」

みたいなことです。

これが「エルサゲート」と言います。

  • 排泄する
  • 暴力する
  • 虐待する
  • キャラクターがセクシー
  • 血が出る
  • 爆発する

など

子供に見せたくない物を見せてしまう動画が問題になっています。

エルサゲートの由来

エルサゲートの由来は

なんとディズニーの「アナと雪の女王」から来ているそうです・・

登場人物のエルサとゲートを合わせて「エルサゲート」いうそうです。

ゲートとは事件・スキャンダルを意味する単語だそうです。

あるYouTubrがアナ雪(エルサ)のコスプレをしてエルサゲートをしたことで

その名前がついたと思われます。

Sponsored Link

 エルサゲートをするのは何故

YouTubrにとっては再生回数を増やすことによって

給料もアップします。

その為、このような不適切な動画の方が再生回数が増えるからです。

全ては金もうけのためにです。

今後大きな問題になれば

YouTub側が削除をしてくれることもあるのですが

なかなか解決するのは難しい問題かもしれません。

【まとめ】

今回は「エルサゲート」をご紹介しました。

子供がいる家庭にとっては大きな問題ですね。

エルサゲートの問題が報道されることにより

今後も多くのYouTub動画が流出するでしょう。

子供にそんな動画を見せてしまうと将来が心配になってしまうことは

間違えないでしょうね!!

YouTub側が規制してくれることを心から願いたいものです。

ご視聴ありがとうございました。

Sponsored Link