1月18日、任天堂からまた新しい遊びが発表されました。その名も「Nintendo Labo」!


「Nintendo Swich」とコラボして、ダンボールでコントローラーを自ら作って遊ぶという今までにないゲームの形!今回はこちらについてチェック!また、ダンボールの耐久性は!?

Sponsored Link

第一弾ラインナップ


2018年の4月20日(金)に、ニンテンドーラボシリーズの第1弾としてまずは2種類のソフトが発売されます。

■バラエティキット 6,980円(税抜)

■ロボットキット 7,980円(税抜)

とりあえずは4月に2種類のみの発売ですが、これだけで終わるはずがないですよね。

問題は次のソフトがいつ販売されてくるのかが気になります。

とりあえずゴールデンウィークはこの2本で事足りるでしょうが…

任天堂さん、なるべく早めの新作、お待ちしております。(笑)

バラエティキット 内容

6,980円のバラエティキットの内容は

  • ピアノ
  • バイク
  • おうち
  • つり
  • リモコンカー

の5種類。

どれもこれも、ダンボールでコントローラーを作って遊ぶんですよね…。

今からワクワクが止まりませんね~!

ロボットキット 内容

一方、バラエティ5種類に対して1種類で勝負。価格も1,000円お高めのロボットキット。

ランドセルのようにダンボールを背負って、

頭にはゴーグルを装備、

手足にはエクササイズの時に装着するゴムチューブのような感じでダンボールを装備。

実際に自分の手足を使って遊ぶという内容ですね。

プレステVRとは似ているようでまた違った角度の遊びに思えます。

デコるセットも同日発売


コントローラーなどを自分色にカスタマイズするための「デコるセット」も同日発売。

2種類のマスキングテープやシール等が入ってお値段980円(税抜)。

ダンボール、耐久性は?


いやー今からもう楽しみでしょうがない!

ですが1つ、気になる事が…。

私なんかは、釣りのゲームなんて面白そうだなーなんて思っていまして。

リールの部分をダンボールで作るんですが(他のゲームももちろんそうですが)

耐久、大丈夫かな…?

まあでも、細かい部分はさておき大まかな骨格の部分は

最悪壊れてしまっても自分で用意したダンボールで何とかなったりするんでしょうかね??

その辺は実際に遊んでみないとわかんないでしょうかね??

まとめ


正月も終わって、なんだか面白みにかけていた今の時期にホットなニュース。

単純にテンション上がりました!笑

4月20日の金曜日発売です、待ちどおしい!皆さんはどちらを買いますか?私はもちろん両方です!!笑

今年のゴールデンウィークは家族で、早くもコレに決まりですね~!!

Sponsored Link