ちょっと小腹の空いた時。ちょっとコンビニに寄った時。ついつい手に取ってしまうブラックサンダー。有楽製菓の看板お菓子です。

そんなブラックサンダー、新たに「ブラックサンダー大人のプレミアム」が販売される事が発表されました!価格は普通のものより少しお高めの税込み54円!

今回は普通のブラックサンダーと成分などを比較、紹介します!また、アルコールが含まれているけど子供には…?という方にも、簡単に説明していきます!

Sponsored Link

「ブラックサンダー」と「大人のプレミアム」栄養成分比較

早速ですが、以前からある通のブラックサンダーと、

新作の大人のプレミアムを比較してみました。

  普通のブラックサンダー 大人のプレミアム
価格(税込コンビニ価格) 32円 54円
内容量 21グラム 28グラム
エネルギー 112㎉ 155㎉
たんぱく質 1.3グラム 2.0グラム
脂質 6.0グラム 9.4グラム
炭水化物 13.1グラム 15.5グラム
食塩相当量 0.2グラム 0.2グラム

まずはお値段。

1つ54円と、普通のブラックサンダーに比べて20円高いです。

さすがは大人向け。限られたお小遣いで日々生活している子供には厳しい値段設定ですね…!(笑)

そして注目すべきはカロリー!

内容量が普通のほうは21グラム、大人のほうは28グラム。

ちょうど3:4の比率という事を考えれば、このカロリーも納得できますが…。

私のようにコンビニで毎回2、3個買って食べるという方は、

ちょっとだけカロリー計算を考えながら買った方が良いかも、ですね!

大人のプレミアムにはアルコールが含まれています!

そして大人のプレミアムを語る上で外せないのが、

大人のプレミアムにはアルコールが含まれています!俗にいうブランデー入りチョコレートですね。

コニャックV.S.O.Pを使用、アルコール分0.2%だそうです。

でもアルコール分0.2%って言われても、ピンと来ないですよね…??


毎年、冬になると見かけるロッテのチョコレート「ラミー」

食べた事のある方ならご存知だと思いますが、

結構しっかりお酒の味、しますよね。

それもそのはず。「ラミー」に含まれるアルコール分は3.7%。

「大人のプレミアム」に含まれるアルコールは0.2%。

3.7%と0.2%では差があるのでピンと来ないかも知れませんが、

0.2%程度であれば、ほとんどお酒の味はしないと言っても良いレベル、

普段口にする料理や洋菓子にも味付けや風味付けで普通に入っているレベルです。

お酒の苦手な方でも美味しく食べられるんじゃないでしょうか?

子供も食べていいの?

しかし、どんな少量だとはいえアルコール。

酔ったりするのか、子供が口にしてもいいのか?と思う方もいらっしゃるかと思います。

結論として、

たくさん食べれば当然酔います。食べ過ぎ注意、気をつけてください。

そして子供も食べて良いのかと言えば、

法的にはYESです。でも食べ過ぎには本当に注意してください!!私個人もオススメできません!

法的な事だけで言うと、要は酒類になるかどうかなのです。

日本では未成年に対し酒類の飲料が禁止されていて、アルコールが含まれていてもそれが菓子類ならOKという法律です。

ちょっと変な話にも思えますよね…。

でもやっぱり、お酒はお酒。

子供が食べ過ぎて良い訳がないので注意してください。

まとめ

近年、お菓子界では頻繁に高級バージョンがリリースされています。

今回は安倍首相も大好き・ブラックサンダー。


発売日は一週間後の1月22日。

今回は成分など紹介しましたが、まずは食べてみないと何も分かりませんからね!(笑)

待ち遠しいですね、首を長くして待ちましょう!!

Sponsored Link