昨年ドジャースからFAになっていたダルビッシュ

移籍先がついに決定しました!

移籍先は「シカゴ・カブス」

6年間の契約に合意したそうです。

現在31歳のダルビッシュ!

その気になる年俸は?

Sponsored Link

ダルビッシュの年俸

6年での年俸はズバリ

基本年俸は1億2600万ドル、出来高を含めると、最大1億5000万ドルに達する契約

となり

日本円で約137億円~163億円にも上ることになるそうです。

年間でも最低23億ぐらいは貰える計算になります。

出来高の条件としてはサイヤング賞(日本の沢村賞)の獲得が

必要となるそうですが

なかなか移籍先が決まらなかったダルビッシュにとっては

ホッと息を撫で下ろすことができたのではないでしょうか!

ダルビッシュ移籍の条件

ダルビッシュは移籍先の条件として

「優勝が出来るチームに行きたい」

言っていました。

昨年はアストロズでナ・リーグの優勝に貢献した一方

ワールドシリーズでは2試合に登板し2敗と散々な結果になってしまいました。

ダルビッシュの代理人も

「彼はワールドシリーズの舞台に戻る為、優勝できるチームでプレーを望んでいる」

とも語っており

今回、移籍が決定した「カブス」

2016年にワールドシリーズに出場し108年ぶり優勝を果たしているチーム!

2017年にはローレウス世界スポーツ賞・最優秀チーム部門を受賞し

優勝に近い球団の一つと言われています。

日本人トップの年俸に?

今回の契約で最低でも年間23億円をもらえるダルビッシュですが

これで日本人トップに契約になってのでしょうか?

Sponsored Link

田中将大選手

2013年に名門ニューヨーク・ヤンキースに移籍しました。

金額もずば抜けて高く報道でも話題となりましたが・・

7年間で総額1億5500万ドル

日本円で約178億円となります。

年間25億円もらえる計算になります。

結果

日本人選手の中でトップは変わらずマー君でした。

続いてダルビッシュ!!

他の選手たちはこの2人には遠く及ばない年俸でした・・

【まとめ】

今回はダルビッシュの年俸をご紹介しました。

6年間で最大163億をもらえることが決まり

優勝が可能なチームに移籍が決定しました。

去年の借りを返し

2018年こそはワールドシリーズで活躍し

リベンジを果たせすことが出来るのでしょうか!

ご視聴ありがとうございました。

Sponsored Link