ここ最近日本ではフィギュアスケートの人気が過熱していますね!最近では羽生結弦選手の人気は日本のみならず世界でも抜群の人気を誇っています。

日本の女性フィギュアスケータ―といえば引退した浅田真央さんがとても高い人気を誇っていましたが、現在は浅田真央さんの後継者と言われている本田真凛さんがが実力をめきめきとつけてきています。

今回はそんな本田真凛さんのご姉妹について話していきます。

本田真凛さんの兄妹がフィギュアを習っているのはご存知でしょうか?

メディアにも度々出演するのですが、実は本田家の長女(真帆)さんだけは一度もメディアに出演したこともなく、画像なども出回っていないのです。

今回はそんな長女の真帆さんについて気になる噂を調査してみました。

Sponsored Link

長女で姉の真帆さんの噂・何故画像がないの?

本田家の兄妹といえばかなりの有名人ですよね!私が一番思い浮かぶのは「家政婦のミタ」に出演した本田望結さんです。

さらに三姉妹がフィギュアを行い本田真凛さんは世界フィギュアのジュニアで優勝をしています。

みなさんメディアでの露出は多いんですが、長女の真帆さんだけは何故出てきていないのでしょうか?

そこで気になる文字を発見しました。

その文字とは「障害」なんと姉の真帆さんが障碍者の為、メディアに出演を控えているという噂がありました。

その為いろいろと調べてみたのですが、全くそんな事実はなく、ネットなどでありがちなワードで広まってしまっただけのようです。

その他には長女の真帆さんは現在22歳ですでに社会人か大学生ということもあり、メディアの出演がきっかけで生活しずらくなるのを嫌がり画像を出していないとの説もありました。

今後本田家のメディア出演も増える中で長女の真帆さんの顔が気になるでしょう!

いつか真帆さんのお顔を拝見できるのが楽しみです。

一生見れないかもしてませんがね・・

本田真凛

家族は何人?みんなが移っている写真は発見?

冒頭でもお伝えした通り長女の真帆さんだけ画像がありません。

その為家族写真のでも探しましたが、ことごとく真帆さんだけが映っておりません。

父親 本田竜一
母親 本田真妃
長女 本田真帆(21)
長男 本田太一(18)
次女 本田真凜(15)
三女 本田望結(12)
四女 本田紗来(9)

これが本田家家族になります。

本田家

最近の家族で5人も兄妹がいるのはとても珍しいことではないでしょうか?

ちなみに、本田家は女の子が4人もいます。4姉妹になる確率が6.25%だそうです。
なかなかのレアケースです。

太一・真凛・望結・紗来4人がフィギュアスケーターかかる費用は?

長女を覗く4人が現在フィギュアスケートを行っています。

フィギュアスケートといえば、かなりお金がかかるスポーツの一つではないでしょうか?

1人に対してかかる費用がなんと年間約330万円かかると言われています。

 

本田家の場合
330×4=1320万円かかる計算となってしまいます。

 

年間1320万って本当に高い・・・高すぎます・・

ご両親は何をしている方なのでしょうか?

そこで気になるご両親の職業は何なのでしょうか?

Sponsored Link

父・母って何の仕事をしているの?

気になるご両親のお仕事ですが、父の本田茂俊さんが経営者さんのようです。

それも会社を4つも経営されているそうです。

「本田味噌グループ」と言うそうです。

「女性自身」の記載によると祖父が会社を立ち上げ今は引継ぎ社長となっているそうです。

さすがに年収までは書いていませんでしたが年間の1320万円を負担できるだけのお金は持っているようです。

ご視聴ありがとうございました。

Sponsored Link