平成の怪物・松坂 大輔選手(37歳)が中日ドラゴンズに入団決定しました!


テスト開始予定は14時と噂されていて、その予定通りのスケジュールだったとしてもわずか3、40分での合格発表でした!

キャッチャーに22球を投げ、合格が言い渡されたようです!

Sponsored Link

背番号は99

中日ドラゴンズでの背番号は99で決定しました。

他にも20番など、主軸を担うにふさわしい背番号の空きはあったのですが

この背番号99は本人の希望で決定したとの事です!

中日の背番号99で今まで印象的だったのは、今はなき近鉄バッファローズの4番を務め、2007年に育成枠から入団した中村 紀洋選手ですよね。

松坂選手も中村選手と同じくメジャー経験者で

どこからもオファーが無いと噂され、育成枠での入団でした。

中村選手同様、中日での奮起が期待されますね!

2月キャンプも1軍組へ

1月23日の今日この日に標準を合わせ、走り込みなど自主トレーニングが連日報道されてきた松坂選手。

急遽1軍スタートを言い渡されても問題ない身体に仕上がっているハズです。

以前から合格の場合、2月1日からの沖縄キャンプに参加すると噂されていました。

今日インタビューされた森監督の口から「このままキャンプに連れていく」とあったので

1軍スタートで決定です!!

チームの選手内で4番目の年長者!

松坂選手は現在37歳。

他の選手達はほとんどが松坂選手より年下、

チーム内で年上の選手は岩瀬 仁紀選手、山井 大介選手、荒木 雅博選手のみ。

全員、中日1本のベテランばかりですね!

数々のチームを渡り歩いた松坂選手にとっても頼もしい存在になる事でしょう!

他の選手にとって

「松坂世代」という言葉が表すように、

若手選手達にとっては間違いなく憧れの存在。

「松坂選手に憧れて野球を始めた」

そう答える選手も居るんじゃないかと思います。

現在ドラゴンズの背番号18番をつけている鈴木 翔太選手(22歳)は以前、松坂選手が中日に来るかもしれないと噂されていた時期の番組のインタビューで

「(松坂選手は)日本を代表する投手。取り組む姿勢を見てみたい」

と答えています。

また、

小笠原 慎之介選手(20歳)や、2017年のドラフト1位入団の鈴木 博志選手(20歳)などは

松坂選手が甲子園決勝でノーヒットノーランを達成した時にはなんとまだ1歳前後!

もはや「お父さん」と変わらない年齢の存在です…。

経験豊富なベテランピッチャー、若手からの質問攻めも覚悟の内でしょう!(笑)

まとめ

1月23日、テスト開始予定時刻からわずか30分で合格発表!

背番号は本人の希望で99に決定!!

2月1日スタートの1軍キャンプスタートも確定!

早くドラゴンズのユニフォームを着た「平成の怪物」が見たいですね!!

Sponsored Link